© 2019 by Nason Davis Ltd. 

footer logod.png

NASON DAVIS JAPAN

Nason Davis Japan(NDJ) について

 

Nason Davis Ltdは、英国創業の欧州材輸出入代理店です。日本市場に最も早くから取り組んだ欧州の会社の一つとして、1993年業務開始より既に四半世紀となっています。又、その累積取扱いコンテナ数は延べ20,000以上(約1,000,000m3)を誇るまでになりました。常に日本を重要な市場と位置付け、2002年には、Nason Davis Ltd. Japan office(NDJ)をスタ-トいたしました。以降、多くのお客様にご愛顧いただいております。

 

NDJ所在地

〒173-0026

東京都板橋区中丸町30-6

03-3958-8225

 

本社所在地

英国 ケンブリッジ州 リトルアビントン

 

エストニア支社所在地

エストニア タルトゥ

 

業務内容

欧州材の輸入代理店

 

代表者

小林 徹

工藤 康貴

 

従業員数

3名

 

取扱い商品

ホワイトウッド、レッドウッド 

(スウェーデン産、ラトビア産、エストニア産など欧州材樹種)

 

・集成材用ラミナ

・原板を中心としたソリッド材

 

 

・在来工法用建築材:間柱、垂木など

 

・プレファブハウスメーカー向け部材:パネル用芯材、各種断面小割材

 

・CLS :欧州産ディメンションランバ- 特にDIY市場向け。

 

・ホームセンタ-向け :各種DIY用材

 

(バ-コ-ド添付、特殊梱包サイズ対応、欧州メ-トルサイズ対応、PETカット対応)

 

サービスの特徴

 

・高品質な木材を提供できる工場を厳選し、大規模企業対応から少量特別サイズに対応した製材品の代理店をつとめております。当社からの提示価格にはこの代理店手数料が含まれており、(別途特別に手数料などを支払う必要なく)当社の広範な木材経験をご利用頂けます。

 

・20年以上に渡り日本市場を強化し、エストニア支社では、独自ブランド材を開発してまいりました。又、2002年以降は、日本事務所も販売拡大やお客様対応充実の為に経験豊富な人材を配置して参りました。同時にこれら、輸入材のプロフェッショナルが日本のお客様を実際に欧州のサプライヤ-にお連れして、品質確認実施するなど幅広い商品供給展開が大変ご好評いただいております。

・新規生産ライン立ち上げ、新サプライヤ-採用時には、常に出荷前検品を行い、 その結果レポ-トを購入お客様サイドと生産サプライヤ-サイド双方にフィードバック送付することにしております。

・私どもの長期間に渡る日本市場における経験、皆様が必要としている品質、サ-ビスの結果、お客様からの信頼を得られていると考えております。

・又、我々のサプライヤーからは、我々の日本市場における知識、想定される問題の事前アドバイスにより得られる利点、利益をもって信頼を勝ち得ています。

・最後に、ご契約後、随時、船積みスケジュールをお知らせしております。お問い合わせには迅速に回答しております。